• 03
    13
    HOJにフィリピンの消防吏員が来た?

    こんばんわ!ボランティアスタッフのたけです。
    ビジターラッシュも終わり、HOJに日常が戻ってきました。

    子供達も学校へ行き、のんびりしていた私ですが、そんな時フィリピンの消防吏がHOJに設備点検のため訪ねてきました。

    元消防士の私にとっては興味がないわけがないですよね。

    もちろん、消防車及び消防器具に興味があるもので、ポンプ車にいた運転手に中をみていいか聞いてみたのですが、私消防士ではないので許可できません!と言われ驚きました。
    日本では運転手が消防吏員ではないことがありえない話なんですけど笑
    とりあえずそこは置いといて、(本物の)消防吏員に許可を頂いて中を見ることに。

    ん?ホースがないぞ!?笑

    反対側を開くと一応三本だけありました。
    フィリピンでの消防事情はわかりませんが、バトバト村ではなんとなくわかった気がします。
    うん!頑張れバトバト村

     

    午後からは私がずっとやりたいと思っていた作業ができました。
    それはバスケットリングの上に生えている木を切ること。
    シュートを打つ時、とにかくこの木が邪魔をしているものですから、いつか切りたいと思っていたのです。

    木を切り、枝を集めているとアルジェボーイが手伝ってくれました。優しい!!
    アルジェボーイの手伝いもあって早く無事に作業を終えることができました。
    これでもう木に邪魔をされずにシュートを打つことができますね。

    はやくみんなとバスケットがしたい!!


    JOIN TO JOY会員募集中!登録はこちらから!


    『歓びの家(House of Joy)を支える会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~