• 04
    15
    こどもたちの里帰り

    さあ、いよいよこどもたちの里帰りです。まずはダバオに実家があるアルジェ。
    実家は経済的には最貧困という状況ではないんですが、
    なにせお母さんがアテにならない人なので、今回は1週間だけ実家で過ごすことにしました。
    アルジェに会えてエミリーも嬉しそうです!

    ジョイジョイとアルバートは姉であるクリスティンの家へ。
    結婚した相手が大学出で、ちゃんと仕事をしているので、そこそこまともな暮らしをしています。
    去年生まれた赤ちゃんもずいぶん大きくなってます。小さいころのアルバートにそっくりですね。

    そしてリッキーBは山のふもとに住むおばあちゃんの家へ。
    電気も水道もない暮らしですが、すぐそばに川が流れていて、
    しかも魚やエビが獲れるそうなので、リッキーBなら何の心配もいりませんね!(笑)
    5月末までたっぷりここで過ごせることになりました。

    リッキーガマイたち4兄弟はお母さんが暮らす親戚の家へ。
    お母さんはサンロケ小学校で給食プロジェクトのスタッフとして雇っているので多少の収入があるため、
    親子で夏休みを過ごすための小さな家を建てている最中だそうです。
    少しずつ実家の状況がよくなっていってるのでとても嬉しいです。

    里帰りしていくこどもたちの様子を動画にもまとめました。
    親族と再会した瞬間のこどもたちの表情をぜひご覧ください!

    これで、アルジェが戻ってくるまではHOJに残っているのはジェイエムだけ、ということになりました。
    そのジェイエムも今週末の復活祭のお手伝いで教会に行ってることが多いので、HOJは本当に閑散としています。
    今がチャンス!とレコーディングでもしようかと思います。


    JOIN TO JOY会員募集中!登録はこちらから!


    『歓びの家(House of Joy)を支える会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~