• 11
    07
    朝からカニを食べるジャンジャン

     

    ミサトです!

     

    昨日に引き続き、また学校が休みな小学生組!今度は遠くの街に先生たちが会議に出かけているようです。

     

    このままいけば明日も休み、そして土日も休み…今週2日間しか学校行ってないじゃない…日本ではあり得ないことですね(笑)

     

     

    暇で仕方ない男の子たちは、なにやら朝からモシャモシャと食べています。

     

    何食べるのかな?と思ったら

     

     

    カニ…!!しかも既に茹で済みです。

     

    「そこで見つけた!」とハウスオブジョイから出たすぐの通りを、カニの汁でベトベトになった指で差す子どもたち。…ちょっと美味しそうだな…(笑)

     

    カニの美味しい石川で育った私なので、カニを食べないと冬が来た!という感じがしないのですが、暑い中カニを食べている風景がなんだか不思議でした。

     

    ほんとに、毎回見つけてから食べるまでの子どもたちの早さにビックリさせられます(笑)

     

    それにしても海から離れているのに、このカニはどこから来たのでしょうかね?

     

     

    さてさて、澤村さんが日本に旅立ってから1ヶ月弱経ち、そろそろ子どもたちの「コヤシンいつ帰ってくるの?」という質問が多くなってきました。

     

    リッキーBは毎朝「あと15日!いえーい!コヤシン帰ってくるー!」と、指折り数えてはシンさんの帰りを待ちわびています(笑)

     

    昨晩はアルジェボーイとジャンデルの仲良しちびっ子コンビが、高くてヒヨヒヨした声で「コヤシンに会いたいなぁ〜!」と話し合っていました。

     

     

    10秒ほどの短い動画ですが、とてもかわいいので是非ご覧ください。「ミンガオ」というビサヤ語は、会いたいや寂しいなどの意味があります。

     

    コヤシン、子どもたちが待っているので、残りの日本滞在を楽しんで、そして帰ってきてくださいねー!!

     

     

     

     

     


    JOIN TO JOY会員募集中!登録はこちらから!


    『歓びの家(House of Joy)を支える会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~