• 12
    03
    女の子へのご褒美は…?

    午後だけ幼稚園に通っているジャンディー
    フィリピンでは公立でも幼稚園も小学校も制服があるのが一般的です。
    そんな中、ジャンディーはどうしてもオシャレしたかったのか、
    なんと、制服にHOJのロゴを自分で描いてます。(笑)
    「ロスジェーンが手伝ってくれたんだよ!」と嬉しそうでした。
    HOJのことが大好きになってくれたようで、私もうれしいです。

    オシャレと言えば、リサメイが、お手伝いや勉強をがんばったご褒美で、
    アイダさんに美容院に連れて行ってもらって、Rebond(リボンド)と呼ばれる縮毛矯正をしてもらいました。
    フィリピンの女の子には「肌は白く!髪はサラサラ黒髪ストレート!」
    という美意識が浸透しておりまして、ものすごく喜んでます。
    男の子たちは「海に連れてってやるぞ!」「アイス買ってやるぞ!」で何でも言うこと聞きますけど(笑)
    なるほど、女の子を動かすにはこの方法なのか!という感じです。さすがアイダさん。

    夕方、学校から帰ってきたアルジェが「コヤシン、見て見て!」と呼びに来たので、何かと思ったら、
    洗濯物を自分で物干しのワイヤーにかけられるようになったところを見てほしかったみたいです。
    そうか、ちょっと前までは届かなかったもんな!
    アルジェはどんどん背が伸びていて、もうジャンジャンに追いつく勢いなんですよ。

    そういえば、気づけばもう12月ですね。本当にいろんなことがあった2019年。
    最後は穏やかに過ごせますように!


    JOIN TO JOY会員募集中!登録はこちらから!


    『歓びの家(House of Joy)を支える会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~