• 09
    15
    ボランティアスタッフのケイさんが帰国です

    3月からボランティアスタッフとして働いてくれていたケイさんがいよいよ帰国です
    最後はみんなでごちそうを食べよう!ということで、とっておきのカレールーを出しまして。
    ジャンジャンたちも手伝って美味しいカレーができました。いただきまーす!

    来てすぐに新型コロナでの移動規制が始まり、ビジターは来なくなる、学校はなくなる、
    敷地内から基本的に出れなくなるなどの、とても日常的とはいえない状況に陥り、
    すべてが試行錯誤になる毎日の中、こどもたちといつも一緒に時間を過ごしてくれてとても助かりました。
    こんなにどっぷりと「こども漬け」になったボランティアスタッフは、後にも先にももうないでしょう。
    ケイさん、本当にありがとうございました!

    お別れ会の後、「寝る時間まで遊んでいいよ!」といろいろおもちゃを渡したんですが、
    なぜか図書室にこもっているので何してるのかな?と覗いてみたら、
    「どのくらいビサイヤ語を覚えているか」の単語テストをされていました。(笑)
    せっかく覚えたビサイヤ語、今後の人生の役に立つといいなと思います。

    お別れ会の歌は「となりの教会のスピーカーから大音量でお祈りが流れてきた」のと
    「撮影をしていたチョコ兄さんが思わず一緒に歌ってしまった」ことで
    あんまりちゃんと撮れませんでしたが、終わりの部分で雰囲気だけでもどうぞ!(笑)

    このご時世なので、日本に帰るのも、帰ってからも感染対策で検査や隔離続きで大変ですが、
    無事に帰れますように!


    JOIN TO JOY会員募集中!登録はこちらから!


    『歓びの家(House of Joy)を支える会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~