• 12
    08
    ひたすら増えていく「国民の休日」

    今日はカトリックの「無原罪の聖母マリア」の祝日です。
    いかなるグループの祝日も国民全体で祝う!」というスタンスの現政権のお達しで今日も国民の休日になりました
    これ、フィリピンに住んでる日系人たちが声をあげたら、天皇誕生日とかこどもの日とかも休日になるのでは?(笑)

    昨日に引き続き、今日もフィリピン国内からのお客さんです。
    今日来てくれたのは隣町のガソリンスタンド会社のみなさん
    こどもたちへのクリスマスプレゼントに、全員の足のサイズを前もって聞いてサンダルを買ってきてくれました。
    この「前もって聞いてきてくれる」の、とてもありがたいです!

    なんだかずっと女子たちがソワソワしてるので、何かと聞いたら
    「お土産に持ってきてくれてるランチが、匂いからして多分ジョリビー」と期待を膨らませてます。
    おお、この脂っこい独特な香りは何かと思ったけど、そうか、ジョリビーか。すごい嗅覚だな君たち。(笑)

    フィリピンの国民的ファストフード「ジョリビー」。
    こどもたちも当然大好きなわけですが、7月に遠足でダバオに行った時以来ですからね。みんな大興奮でした。
    日本にもそろそろ進出するという噂です。みなさんも店舗ができたらぜひ行ってみてください。


    JOIN TO JOY会員募集中!登録はこちらから!


    『歓びの家(House of Joy)を支える会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~