• 02
    17
    今日は山づくし!薪ひろいとカカオ農園見学

    今日は中学校が創立記念日で休校ということで、朝からジェイエムとジェレミーと連れて薪ひろいに行きました。
    HOJでは、烏山さんが昔買った農地にヤシの木がたくさん植えてあって、
    その枝が枯れ落ちたものを拾い集めて薪として使って生活しているんですよ。なかなかSDGsでしょう?

    滞在中のリサコさんとトモヤ君も協力してくれて、いつもは半日がかりの作業が1時間半で終わりました。
    ジープに乗り込んでHOJに戻り、いざ次の目的地へ!

    はい、やってきたのはチョコ兄さんのカカオ農園です。
    サッカー場くらいの広さに、600本のカカオの木が植えられていて、年間に700kgのカカオ豆が収穫できるそうで、
    これは板チョコ2800枚ぶんに相当するんだとか。いやー、そう考えると宝の山ですね!
    現在はどの品種が土地に合っているか、どういう発酵のさせ方がよりおいしくなるか、など研究中です。
    HOJにくれば試作品が食べれますのでチョコレートマニアな方はぜひお越しくださいね。

    年下の子がいる場だとお兄さんぶってクールな態度のジェイエムも、
    同年代以上に囲まれている時は無邪気なこどもの顔になります。このギャップがたまりません!

    農園巡りをした後には獲れたてのココナッツに穴をあけて、氷を入れて冷たいジュースを飲めます。
    服が汚れても構わない!という人は水牛に乗る体験とかもできますよ。

    海で過ごした昨日とは打って変わって、山で過ごす一日でした。どちらにも捨てがたい魅力があります。
    やっぱり田舎暮らしは最高です。長期での滞在も受け入れてますので興味のある方はご連絡くださいね!


    JOIN TO JOY会員募集中!登録はこちらから!


    『歓びの家(House of Joy)を支える会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~





    02
    16


    今週はいろんなスケジュールの都合で、土曜の代わりに日曜にウラワビーチ
    ちょっとした非日常感がいつもより楽しさを掻き立ててくれます。
    今日のブームはこの「OGOSPORT」というオモチャ。先週アツシが日本からお土産に持ってきてくれたものです。

    小さなトランポリンをお互いに持って、ボールや羽根をバドミントンかバレーボールみたいにして遊ぶ感じです。
    そんなに難易度が高くないので、運動苦手なタイプの子でもすぐに遊べるのがいいところ。
    上手になればなったで、いろんな遊び方ができそうですし、これは長らく楽しめそうですよ。

    ちなみに腕に装着すれば盾になります。ちびっこたちがアベンジャーズ気取りでチョコ兄さんを成敗してました。
    昨日あんなに美味しいチョコレートをもらったのに、ヒドイ!(笑)

    今日のお昼ご飯はHOJの敷地内でアルチーが育てていた鶏です。3羽の鶏をしめてスープにしました。
    猫に食べられずに生き残ったサバイバーたち、身が引き締まっていて最高の出汁が出てました。
    命に感謝して、文字通り骨の髄まで美味しくいただきました。ありがとう!

    今日からまた若いビジターが続々と来ているので、こどもたちと派手に遊びまくってくれてます。
    そんな様子はぜひ動画でご覧ください。楽しそうなマイカとロスジェーンに癒されますよー。

    たまには日曜のお出かけもいいですね。「明日からこどもたちが学校だから昼はのんびりできる!」と思うと、
    土曜よりもペース配分を考えずにこどもとガッツリ遊べる気がします。
    うまく緩急つけて、楽しめるチャンスをどんどん作っていきたいと思います。


    JOIN TO JOY会員募集中!登録はこちらから!


    『歓びの家(House of Joy)を支える会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~





    02
    15
    本当に実現、節分からのバレンタイン!

    2/3にカカオ豆で節分をやったのを覚えてますか?
    今日はあの時の豆を使ってバレンタインのチョコパーティーをすることにしました。
    なので今日はビーチには行かず、HOJでのんびり過ごすことに。のどかそのものな1日です。

    ジャンジャンはどこかから借りてきたサングラスですっかりプロの運転手気分。
    ダバオの町のジープ運転手の真似をして遊んでます。
    でも、ダバオの町では車両規制が厳しくなって、近々ジープは廃止になり、バスが走ることになったんですよ。
    それで渋滞がなくなったり、環境負荷が減ったりするのは大歓迎ですが、
    こうやってこどもたちが「ジープごっこ」をする文化もなくなっていくのかと思うと少し寂しいですね。

    マイカはアイダさんがたまにダバオの家から連れてくる、烏山さんが飼っていた犬にメロメロです。
    HOJの飼い犬のチッチのこともかわいがってやっておくれ…。(笑)

    そんなふうにこどもたちが遊んでいる間にチョコ兄さんたちが準備してくれて、
    午後の3時からチョコパーティー開始!
    「昨日のバレンタインデーを寂しく過ごした恋人のいない人」だけが食べていいことにしました。(笑)
    「ボク恋人いないよ!」とチョコレートに飛びつくジャンデルの嬉しそうな顔!!まだまだ花より団子の年ですね。

    動画も作ったのでぜひご覧ください。相変わらず、最後のジャンジャンの食べっぷりが圧巻です!

    木から育てたカカオ豆で節分やって、その豆からチョコレート作ってこどもたちとバレンタインにパーティー。
    うーん、これはかなり楽しいコースですね。
    毎年恒例にしたいと思いますので、体験したい方はぜひこの時期に遊びに来てくださいね!


    JOIN TO JOY会員募集中!登録はこちらから!


    『歓びの家(House of Joy)を支える会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~