• 09
    29
    ビサイヤ語を覚えてこどもたちに読み聞かせ

    きのうはアルジェが猫に絵本を読んでやっていましたが、
    今日はミサトさんがアルジェとジャンジャンに絵本を読んでやっていました。
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    ここの日本語の絵本、昔私が働いていたダバオの大学の日本語学科の学生たちが、ビサイヤ語訳をつけてくれているんですが、
    それを単に読み上げるだけでなく、アルジェの「これなに?」攻撃に、ちゃんとビサイヤ語で答えながら読んでいました。
    半年でここまでビサイヤ語が上達するとはたいしたものです。

    そういえば、歴代のボランティアスタッフたちもみんな半年くらいでビサイヤ語をすっかり覚えて、絵本の読み聞かせ、やってくれてました。
    今は「吉本新喜劇」の舞台に立っているユウさん。さすが、読み聞かせでも演技に熱がこもってて面白かったです。
    02
    この体勢で本を読むのがすっかり板についていたサキさん。エミリーのこの服、なつかしいですねー。
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    アヤカさんは読み聞かせと絵を描いて遊ぶのがセットでしたね。
    すっかり絵を描くことが好きになったアルジェは、今でもクレヨンとスケッチブックを持ってきて、「えをかく!」と言ってきます。
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    ビサイヤ語の単語帳は、ハウスオブジョイのホームページにも載せてあります。
    遊びに来る方は、ちょっとだけでも覚えてから来ると、滞在が何倍も楽しくなりますよ!
    http://hoj.jp/index.php/language/


    JOIN TO JOY会員募集中!登録はこちらから!
    iPhoneアプリもあります!




    『歓びの家(House of Joy)を支える会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~





    09
    28
    シャロームハウス、IT寺子屋プロジェクト?

    HOJから車で5分の漁村にあるシャロームハウス。今はここにHOJのIT担当アキオさんが2ヶ月滞在しています。
    ここでの長期滞在は何度目かなので、地元の子たちとも仲良しで、みんなが遊びに来ています。
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    ゴザをひいてみんなで映画鑑賞会。いやー、かわいい光景ですね。
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    ただ、ここで、「こどもたちかわいいなあ」で終わらないのがさすがなところ。
    「この子たちが学校に行ってないのはなんでだろう?」
    「どうやったら学校に行くようになるのだろう?」
    「そもそも学校に行った方がいいのか?」
    「学校に行っていない時間をより有意義に過ごすにはどうしたらいいのか?」
    そんなふうに考えて、今、いろいろなプロジェクトを一緒に考えています。

    ・学校に行けば昼ご飯がHOJで食べられるようにする (食費削減のために親がこどもを学校に行かせるようになる?)
    ・誰か雇ってここで寺子屋みたいなことができるようにする (持続可能か?法律的にアリなのか?)
    ・こどもたちが使えるPCを置いて、パズルや計算問題を解くと映画が見れたりゲームができたりするプログラムを組み込む (おもしろいかも!)

    3つめなんて、まさにアキオさんの本業ですからね。ちょっとどうなるのか、見てみたいですね。

    ちなみにシャロームハウスの部屋は天井が竹を編んで作ってあるんですが、これ、微妙に隙間とかがあるので、
    猫が夜中に天井裏を歩くたびに、埃や砂が上からすごい量降ってくるんだそうで。
    PCに入ると面倒なことになるので天井を板張りにしよう、という提案があり、さっそく作業に行ってきました。
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    ちょうど授業のなかったジルマーが、フィデルさんとアルチーの作業を手伝いつつ、「見学」していました。
    ジルマー、いつか自分でもできるようになるんだぞ!
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    HOJに戻ったら、アルジェが猫と一緒にお昼寝してました。
    これはひょっとして、「猫に絵本を読んでやってる途中にお互いに眠ってしまったの図」でしょうか。奇跡的なかわいさです!
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    子育てに「正解」はないと思いますが、よりよい方法、よりその場やその子に合った方法は模索できるはずです。
    学校、IT、寺子屋、仕事の手伝い、絵本の読み聞かせ、一緒にお昼寝…いろいろやってみる柔軟性を忘れずにいたいと思います。


    JOIN TO JOY会員募集中!登録はこちらから!
    iPhoneアプリもあります!




    『歓びの家(House of Joy)を支える会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~





    09
    27
    子供たちとの時間

    こんばんは!任期も終わりに近い、ボランティアスタッフのミサトです。

     

    image

     

    上の写真、ちょうど1年前に、大学の授業でハウスオブジョイを10日間程訪れた時にアルジェボーイと撮ったものです。まだまだ赤ちゃんっぽさがありますね、いやぁ〜可愛い!それにしても、私とアルジェのテンションの差が激しくて笑えますね(笑)

     

    そして!!

     

    image

     

    1年後、同じ場所で同じ位置で撮ってみました!

     

    アルジェボーイ、とっても成長しましたね!!1年前と比べて、私との距離も縮まっているように感じます。そりゃあ、5ヶ月も一緒にいましたからね!

     

    最近は「これ何?あれ何?」と、いろんな事が知りたくて聞いてきます。たくさん会話もできるようになり、本当に子どもの成長は目が離せません。感動。

     

    そんなアルジェボーイを今朝、私の後を継いでくれる新ボランティアスタッフのタクマが保育園へ連れて行ってくれました!

     

    image

     

    最近、雨の日にクラスメイトのお母さんに誘われて、トライシクル(バイクに車がついたフィリピンのミニタクシー)に乗って登下校をしてからというもの、毎日「トライシクルに乗りたい!!!」と暴れわめいて、中々保育園に行くのに苦労していました。

     

    今朝も案の定暴れて地面に寝転がって泣き出したので、「も〜…」と思っていたら、「飛行機ごっこだ!!」と、タクマ君がアルジェをヒョイと持ち上げてくれました。

     

    騒いでいたアルジェもすぐに笑顔になり大喜び。…助かりました、ありがとう…。でもこれから、毎日飛行機をせがまれるぞ、きっと…(笑)

     

    暑い中、朝早くから暴れられると結構疲れるので、ボランティアスタッフの1番ハードな仕事かもしれません(笑)

     

     

    image

     

    すでに大人気のタクマ君、あとは任せた!皆さん、ハウスオブジョイを訪れた際には、この超ハードな仕事のお手伝いを、是非よろしくお願いします(笑)!

     

     

    さてさて、私は来週、約5ヶ月のハウスオブジョイ生活を終えて、日本に帰ります。

     

    image

     

    リセル、ロスジェーン、リッキーガマイ達4人姉弟とは、同じ時期にハウスオブジョイにやってきた者同士ということもあってか、特に仲良しです。

     

    リセルは、「日本に帰ったらダメ…」と、毎晩抱きついて離れません。ああ、この子たちとの生活を終えて日本に日本に帰ることが本当に信じられないし、終わりたくないな〜…

     

    残り少ない時間を大切にしようと、昼過ぎは学校に一緒について行くようにしています。

     

    image

     

    リッキーガマイの前歯が無いの、すごく可愛いですよね(笑)

     

    残り少ない時間、子どもたちの側で大切に過ごしたいと思います。書いていて寂しくなってしまいました(笑)

     

    本当にみんな可愛くて優しい子どもたち。毎日毎日、何かしらの成長が見れて本当に嬉しい!こ!からも、元気にすくすく育ってね!!

     

     

     

     

     

     

     


    JOIN TO JOY会員募集中!登録はこちらから!
    iPhoneアプリもあります!




    『歓びの家(House of Joy)を支える会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~





    09
    26
    ビンゴ競走と縄跳びブーム

    日曜日の話の続きです。セブンイレブンに行ってすっかりテンションの上がったこどもたち。
    新ボランティアスタッフのタクマ「ビンゴ競走」という遊びをやってくれました。
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    3×3のマス目に、走って来てボールを置き、先に1列そろえた方が勝ちなんですが、
    少し慣れてくると2手目は後出しの方が有利ということが分かったりして、戦略に幅が広がります。
    訳も分からず適当に置いちゃうマイケルやジャンジャンの存在がゲームの行方を複雑にしたりもして、
    かなり盛り上がりました。これは今後も流行りそうです。

    ロスジェーンとリサメイは二人で縄跳び。いやー、かわいいですねー。
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    こちらではジェレミーが短い縄跳びで長縄跳び。これ、結構スピードがあるので難しいんですけど、
    昔からやけにジェレミーは縄跳びが得意なんですよ。
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    みんながビンゴ競走や縄跳びで遊んでいる間もジェイエムはひたすらサッカー
    タクマに教わったかっこいいトラップにハマっていて、
    浮き球をジャンプして後ろ回し蹴りみたいな感じで前方に蹴り返すという曲芸技の練習に余念がありません。
    試合に出れる日に向けて、特訓あるのみですね!
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    動きのおもしろい遊びばかりなので、動画を今日も作りました。ぜひご覧ください!


    タクマくんの登場で、またHOJが外遊び中心になりそうです。やっぱり青空の下で遊ぶこどもの笑顔は最高ですね!


    JOIN TO JOY会員募集中!登録はこちらから!
    iPhoneアプリもあります!




    『歓びの家(House of Joy)を支える会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~





    09
    25
    今日の遠足は…セブンイレブン?

    今日は朝からバドンが「マニクリンワンツースリーに行きたい!」と騒いでました。
    マニクリンというのは街道沿いのバスターミナルのある場所なんですが、「ワンツースリー」ってなんでしょうね?

    私は早々に類推するのをあきらめてバドンがまたなんか変なことを言ってるなあ、くらいに思ってたら、
    烏山さんが「ひょっとしてセブンイレブンのことではないか?」と見事な推理!
    そう、今年からセブンイレブンがミンダナオ島にも進出してきて、ダバオ市内はもちろん、あちこちに店をオープンしてまして、
    なんと、こんな田舎にも店ができたんですよ。学校などではその話でもちきりだそうで、
    特にそこに売っているという「巨大なソフトクリーム」の話は学校でもはや都市伝説のように噂の中心なんです。
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    よし、そんなに行きたいならみんなで行こう!という烏山さんの鶴の一声で、みんなで車に乗り込みました。
    小さい子から大きい子まで、超ハイテンションです!

    そしてセブンイレブンに到着!コンビニの前で記念撮影をする日が来るとは思ってませんでした。(笑)
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    内部はフィリピンの田舎にしてはかなり「セブンイレブン」が再現されています。
    ポッキーアサヒビールなんかも売ってるくらいです。この町に100ペソの瓶ビールを買う人がいるとは思えませんけどね…。
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    こんな大きな冷蔵庫は見たことがないようで、ジャンジャンもアルジェも大興奮でした。

    そしてみんなで噂の「巨大なソフトクリーム」を食べました。
    フィリピンのソフトクリームは二口くらいで食べれるサイズなので、なるほど、これは確かに見慣れてなければ巨大と言えます。
    きっと明日学校でこどもたちが話すときには、話に尾ひれがついて「超巨大」なソフトクリームの伝説に拍車がかかるに違いありません。(笑)
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    コンビニに大興奮するこどもたちの姿をぜひ動画でもご覧ください!(笑)


    こどもの頃、私の住んでいた田舎の町にセブンイレブンが初めてできて、自転車で友達と行ってみたときのことを思い出しました。
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    今ではコンビニに感動することなんて微塵もなくなってしまいましたが、昔はそれだけで大イベントだったんですよね。
    新鮮にものに喜ぶ気持ちを大事にしたいと思います!


    JOIN TO JOY会員募集中!登録はこちらから!
    iPhoneアプリもあります!




    『歓びの家(House of Joy)を支える会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~