• 03
    21
    2年ぶりの再会とマンゴージャム作り

    お久しぶりです!

    元ボランティアスタッフの彩香です。

    2年ぶりにハウスオブジョイにやってきました!

    久しぶりに子ども達と再会するとみんなの成長を感じます。

    背が伸びていたり、雰囲気が大人っぽくなっていたり、横に大きくなっていたり(笑)

    やってくると2年の月日を飛び越えて、ホームに戻ってきたなぁという喜びが湧いてきます。

    (思った以上にビサヤ語を覚えていて助かった~。)

     

    そして今朝はマンゴー好きなビジターの朱里ちゃんと一緒にマンゴージャム作りをしました!

    材料はマンゴーとお砂糖と隠し味にカラマンシー

    どれも近所の市場で手に入るものばかりです。

    ちなみにマンゴーは大きめのを5個で200ペソほどでした。

    作り方は、マンゴーをサイコロ状に切って砂糖とカラマンシーを入れて30分ほどコトコト煮込めば完成という簡単レシピです。

    今回は約550mlのジャムが作れました。

    ジャムにすると果物も持って帰ることができるので、お土産にオススメです。

    子ども達にもクラッカーに乗せておすそ分けしました♪

    みなさんも滞在中に時間があればぜひお試しくださいね~!


    JOIN TO JOY会員募集中!登録はこちらから!


    『歓びの家(House of Joy)を支える会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~





    03
    20
    ジェプリルのスーツ姿!

    熱帯低気圧は無事にミンダナオ島を抜け、今日から学校再開です。
    雨はそこまで大したことはなかったんですが、結構な風が吹いたため、
    1月の火事で枯れていたマンゴーの葉がいっせいに落ちちゃいましてそうじが大変です。
    先生の都合で今日も学校が休みになったマイケルとアルジェの
    こんなことなら学校に行けばよかった…」的な表情がたまりません。(笑)

    さすがにこれをマイケルとアルジェだけにそうじさせるのは厳しいので、
    適当なところでそうじは切り上げて、がんばったご褒美に自由時間です。
    クリスマスに買ってやったラジコンが3ヶ月経ってもまだ動くのはHOJ始まって以来の新記録!
    中国製おもちゃも質が上がってきた、ってことでしょうかね?

    台風が来る前に収穫が間に合ったウラワビーチのマンゴーをこどもたちが美味しそうに食べています。
    HOJの敷地内も火事がなければ今頃が収穫の時期だったんですけどねー。残念!

    4/2に高校を卒業するジェプリルがスーツ姿で現れました。
    日本ではあんまりなじみがないかもしれませんが、欧米文化では高校卒業前には、プロムというパーティーがありまして、
    生徒たちが着飾って集まって「社交界デビュー」みたいなことをやるんですよ。
    まあ、フィリピンのはそれを形だけ模した感じなので、そこまでは盛り上がらないんですけどね。

    以前ブルガリアで働いていた時のそのパーティーがものすごくて、
    着飾った先生と生徒が夜通し一緒に酒を飲んで踊りまくる…という、日本やフィリピンでは考えられないイベントでした。
    ちなみにこの写真を「これがブルガリアのPromだぜ」と見せてやったら、
    「コヤシン!俺もブルガリアで働きたい!どうすればいい?」と聞かれました。勉強しろ、ジェプリル!(笑)

    月曜火曜がきゅうきょ休日になりましたが、その振替で、こどもたちが土曜日に学校に行くことになりました。
    20年くらいフィリピンに住んでいますが、振替休日ではなく、振替授業の話を聞くのは初めてです。
    フィリピンの田舎の教育事情も少しずつ改善していってるのかもしれませんね!


    JOIN TO JOY会員募集中!登録はこちらから!


    『歓びの家(House of Joy)を支える会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~





    03
    19
    ホールでお泊り会

    昨晩は「台風が来るかもしれない」ってことと、「烏山さんの遺骨がHOJにある最後の夜だ」ということで、
    みんなでホールで寝よう!ということになりました。

    いつも一緒に寝てるのに、なんだか特別感があって楽しかったです。またときどきこういうのやりたいです。
    怪談話とかしてやりたいですねー。(笑)

    コアラのぬいぐるみと一緒に眠るリッキーガマイ。本人もなんだかコアラに似てるのですごくかわいいです。

    そして朝!台風はそこまで発達せず、熱帯低気圧としてミンダナオ島に到着し、ザーザー雨にはなりましたが、
    大きな被害が出ることもなく、過ぎてくれました。
    1ヶ月ほどHOJに置いてあった烏山さんの遺骨もダバオに向けて出発です

    日本に遺骨を持っていくのってすごく事務手続きが大変なんですよ。
    世の中には遺骨と称して骨壺に違法薬物を仕込んで持ち込む人がいたりするんだそうで、
    そういった犯罪を防ぐために、事前に火葬場、検疫、移民局、日本国領事館などを巡って許可を得なきゃいけないんです。
    今日は1日かけてダバオでそんな「不親切なオリエンテーリング」をこなしてきました。
    その甲斐あって、領事館お墨付きのパッケージをしてもらえましたよ。疲れた!

    22日金曜にアイダさんが遺骨を持って日本に行き、24日までは東京、25日からは長崎、29日に東京に戻って、
    31日にカトリック洗足教会でお話会をしてから4/2にハウスオブジョイに戻ってきます。
    日本でアイダさんに会いたい!という方、ご連絡くださいね。


    JOIN TO JOY会員募集中!登録はこちらから!


    『歓びの家(House of Joy)を支える会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~





    03
    18
    トレーテ、ってどういう意味?

    台風警報で今日と明日は学校が休みになったサンイシドロ市。
    確かにネットで衛星写真を調べてみたら、結構な熱帯低気圧がミンダナオ島に向かってきています
    進路と角度的にHOJのある地域は大丈夫そうですが、ミンダナオ島北東部がちょっと心配ですね。
    大きな被害が出ないことをお祈りください。

    ジャンジャンたちは7年前にカティイルという町出身で、大きな台風の被害を経験しています
    台風警報で学校が休みになって、心細いんじゃないかな?と思ったら、全然そんなことはなくて
    「あー、台風ね!うん、覚えてるよ!家がつぶれてね、倒れた柱に頭ぶつけて痛かったよ!」
    「ほら、これこれ!この傷、その時のだよ。飼ってた豚が死んじゃったからまだ小っちゃかったけど食べたんだよ」
    と、なんだか楽しそうに話している姿に、この子たちは強いなあ、と感心させられました。

    学校が休みだからといって、こんな日に派手に遊びに行くわけにはいきません。
    ということで、「地味に遊ぼう!」ということになりまして、木製のパズルなどでこどもたちは遊んでいます。
    これは5つのピースを組み合わせて指定の形を作ることに挑戦するもので、単純に見えてものすごく難しいんですよ!

    リセルは滞在中の学生、シュリさんと一緒に絵本を読んでいます。
    ときどきこんなふうに超甘えモードに入るんですよね、リセルは。
    共に「学校の先生になりたい」という夢を持つ者同士、共鳴するものがあるのかもしれません。

    こちらではジョイジョイのギターに合わせてロスジェーンが歌っています。
    こちらのヒットソングで「♪トレ~テ~ トレ~テ~ トレ~テ~ サヨ~♪」という
    カラオケや弾き語りなどでものすごくよく曲で、こどもたちもよく歌っています。

    トレーテってどういう意味なの?ビサイヤ語じゃないよね?タガログ語?」とこどもたちに聞いたら、
    知らない」という驚愕の答えが!
    でもまあ、私も「オブラディ・オブラダってどういう意味?」とか言われたら困りますもんねえ。
    音楽は言語を超える!とかいう話にまとめておきましょう。(笑)


    JOIN TO JOY会員募集中!登録はこちらから!


    『歓びの家(House of Joy)を支える会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~





    03
    17
    ヨガ・マスターは誰だ?

    今日は朝から雨が降っていたので、みんなで烏山さんの遺灰のあるホールで遊びました。
    烏山さんに向かってアルジェが大熱唱!歌はもちろんエンジェル・タカさんが歌ってくれた「Thank you for the music」です。
    天国の烏山さんに届いたかな?

    カードを肘ではさんで、耳に当てて、おでこにも乗せて、右て人差し指で鼻にさわって、
    親指で顎にもさわって…と、ひいたカードの指令をこなしていって勝敗を競うゲーム「ヨギ」。
    ものすごく単純なルールですが、ビジターとこどもたちが一緒に遊べる、すごくいいゲームです。

    このゲームの箱の表紙絵を見て「このポーズやってみようぜ!」と言い出したこどもたち。
    ジャンジャン、マイケル、リッキーガマイ、ジャンレ、ジェレミーたちが挑戦しては撃沈していく中、
    フェルナンの見事な再限度!すばらしい!!

    そんなふうに楽しく遊んでいるところに、
    チョコ兄さんことタイジュが、新作のカカオ菓子を持って来てくれました。
    日本にビジターがお土産に持って帰れるように開発中のお菓子の試食です。
    まあ、この子たちだと何を食べても「おいしい!」ってなるので、試食にならないですけどね。(笑)

    動画もあるんですが、今日は朝からずっと停電中でして、アップロードするのにバッテリーがもたなそうなので、
    あとで電気が復旧したらアップします。少々お待ちください!
    ※やっと電気が戻ったのでアップしました!フェルナンの柔軟性もすごいですが、ジャンレの身体能力も必見ですよ!

    太平洋上で発達している熱帯低気圧が、台風になってミンダナオ島に向かってくるかも、という情報が入り、
    明日と明後日が急きょ、休日になりました。
    こどもたちは大喜びしていますが、何事もなく過ぎてくれればと思います。
    みなさん、被害がなるべく少ないことをお祈りください!


    JOIN TO JOY会員募集中!登録はこちらから!


    『歓びの家(House of Joy)を支える会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~