• 11
    24
    こどもたちが一輪車使用に自主規制!?

    大流行中の一輪車ですが、みんながジャンプの練習をするので、結構すぐにパンクしてしまいます。
    パンクするたびに修理費を出してやっていたんですが、
    あまりに頻繁なので「修理は週に1回までだ」と言ったら、自分たちでお小遣いを出し合って修理しました
    そして、その数時間後にまたすぐパンク…。
    こどもたちが自分たちで「石のあるエリアでのジャンプ禁止」とルールを定めました。おお!ついに自主規制!
    なるほど、やっぱり身を切るのって大事ですね。

    リッキーガマイたちが見慣れない遊びをやってたので、なにそれ?と聞いたら「ピトピト」という遊びだそうで。
    ピトはビサイヤ語で「7」という意味です。なるほど、輪ゴムをつるす台になってる部分が7の形だからですね。
    これを、指ではじいた輪ゴムで撃ち落とせたら勝ち!的なゲームなんだそうですが…

    ええ?そんなに遠くから撃つの?当たるわけないよね?
    …と思ったら、結構上手に当てていてびっくり。君たち、その集中力をなぜ算数には使わない?(笑)

    私もやってみましたが、全然当たりませんでした。
    一番上手だというジャンジャンがコツを教えてくれましたが、
    クッてやって、グイーってやって、ヒュパってやるんだよ」という擬音教授法でした。分かるか!(笑)

    勝ったら相手の輪ゴムを奪えるルールのこのゲーム、手首の輪ゴムの数がジャンジャンの名人さを物語ってますね。
    ジャンジャン、自由時間以外に遊んでたらスタッフにそれ没収されるからな!
    ちゃんと勉強時間と自由時間のメリハリはつけるんだぞー!(笑)


    JOIN TO JOY会員募集中!登録はこちらから!


    『歓びの家(House of Joy)を支える会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~





    11
    23
    宇宙好きジェレミーの天体観測

    しょっちゅう停電するHOJですが、停電の楽しみのひとつが天体観測です。
    晴れた新月の夜に停電が起きると、天の川までクッキリ見えます。
    時期によっては南十字星も見えますし、流れ星もたくさん見れます。願いかけほうだいです!

    昨晩はくっきりとした半月だったんですが、ジェレミーが「天体望遠鏡使いたい」と言ってきました
    数か月前に英語学習でアポロ計画の読み物がありまして、興味ありそうだったので
    私が重点的にスプートニク、小柄だったガガーリン、宇宙犬ライカ、無口なアームストロング、
    みたいな話をしてやったら気に入ったようで、ことあるごとに宇宙の話をしてくるようになったんです。

    照準の合わせ方、ピントの合わせ方を教えて、ジェレミーがとらえた月の姿がこちら!
    ファインダーにカメラを近づけての撮影なのでちょっとぼけちゃってますが、
    くっきりとクレーターが見えますね。
    ジェレミーはアームストロングの足跡とアメリカ国旗を探してましたが…さすがにそれはこの倍率では無理ですね。(笑)

    他の子も集まってきてみんなで「なにこれ?月ってこんなデコボコなの?」と興味津々。
    それに向かって、ジェレミーが得意げに私の受け売りで「昔の宇宙船は小さいから小柄な人が宇宙飛行士になったんだよ」とか
    「ロシアはまず犬をロケットに乗せて飛ばして、アメリカは猿を飛ばしたんだよ」とか話していて
    ああ、私の話をちゃんと理解していたんだな、と嬉しくなりました。

    民間会社のロケットで宇宙に行ける時代がついにきました。長生きすれば宇宙旅行も夢ではないかもしれません。
    こどもたちと一緒に夜空を見上げながら、どんな未来がやってくるのか、楽しい妄想にふけりたいと思います。


    JOIN TO JOY会員募集中!登録はこちらから!


    『歓びの家(House of Joy)を支える会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~





    11
    22
    HOJの集いin関西で画面越しにみんなと再会!

    きのうはHOJの集いin関西を行いました。
    入れ替え制の会場にも、入れ代わり立ち代わりでたくさんの人がきてくれましたし、
    オンラインでの参加者もいっぱいいて、懐かしい顔同士が「再会」しました

    会場は密にならないようにスペースを広く取り、消毒用アルコールも備え、
    工夫を凝らして「離れているけど一緒にいる感じ」を演出しました。

    こんなとき、VRゴーグルは本当にいいですね。
    アツシがHOJにいるときに撮りためた3D映像で、まるでHOJに実際にいるかのような体験を
    来場した学生さんたちにしてもらうことができました。

    HOJの方からもこどもたちが画面をのぞき、「あー!アベさんだ!アツシだ!アテミサトだ!」
    「ユメがいる!制服着てる!日本は学校あるの?」「アテサユキ―!今度はいつ来るのー?」
    と、画面に向かって大はしゃぎでした。

    ネット環境がなくて、隣町のネットカフェまで行ってブログをアップしていた頃から考えると隔世の感があります。
    この便利さに、いかに飲み込まれずに、上手に使いこなしていくかが問われますね。
    HOJを楽しい場所として運営していくために、IT機器、うまく利用していこうと思います。
    参加してくださったみなさん、ありがとうございました!


    JOIN TO JOY会員募集中!登録はこちらから!


    『歓びの家(House of Joy)を支える会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~