• 10
    04
    ナカシンさんのマンゴープリン!

    ダバオでフルーツ加工を行っている企業、ナカシンさんから、マンゴープリンを分けていただきました。
    美味しそう!と食べる前からこどもたちは大はしゃぎです。

    高級ホテルのマンゴープリンに負けない味、とのことですが、実際に食べてみると…?
    これは美味しい!マンゴーのプルプル感と、甘味と、すこーしの酸味が絶妙で、
    口の中で溶けて舌にしみこんでくるような食感がたまりません。女子たちも大興奮です。

    こちらの加工工場では、HOJ卒業生のウィリアム、ジョネル、ミナラが働かせてもらっています
    お兄さん、お姉さんが作ったマンゴープリンとなれば、美味しさも格別ですよね。

    こどもの頃はケーキ屋さんはケーキ食べ放題なんだと思いこむものですが、
    案の定、こどもたちは「ボクもその工場で働きたい!」と口々に言っています。
    ちゃんと勉強しないと雇ってもらえないぞ、がんばれ!

    孤児院を運営していく上で、「卒業生の進路」というのは、一番の悩みのひとつです。
    HOJの活動理念を理解した上で、雇用というかたちで協力してくれる企業さんがいることは
    本当にありがたいことだと思っています。

    ナカシンさん、マンゴープリン、ごちそうさまでした!
    いつかこの子たちが働いてこの御恩は返します!(笑)


    JOIN TO JOY会員募集中!登録はこちらから!


    『歓びの家(House of Joy)を支える会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~