• 02
    11
    烏山さんの葬儀ミサ

    今日は烏山さんの告別式。ダバオの教会で葬儀のミサをあげました。
    この教会は、烏山さんの娘エリカが通っていたミッションスクールの教会です。
    フィリピンの教会にしては派手派手しい装飾の少ない、素敵な教会です。

    ミサを司式してくれたのは、台湾で烏山さんと一緒にフィリピン人労働者支援をしていたというヒル神父さん。
    烏山さんの訃報を聞きつけて、カガヤンデオロという別の町から飛んできてくれました。
    烏山さんが人生でやってきたことの証ですね。

    ミサには、いろいろあって疎遠になっていた卒業生も多数集まりました。
    バツが悪くてアイダさんに顔を合わせられない…なんて言っていた子たちと、また再会できたんです。
    この機会も、烏山さんが最後にくれた大きなプレゼントです。
    烏山さん、最後のファインプレー、ありがとうございました!

    それから火葬場に移動して、最後の最後のお別れです。
    フィリピンでは土葬が一般的なんですが、烏山さん本人の生前の意向で、火葬することにしたんです。
    烏山さん、本当にお疲れさまでした!

    今日のここまでの様子を動画にしました。
    集った卒業生みんなでお別れに歌った「乾杯」が感動的です。ぜひご覧ください!

    今、焼き場の前でこの記事を書きながら、火葬が終わるのを待っています。
    遺灰は烏山さんの愛したHOJに持って行って、3月末まではそこに安置する予定です。
    火災から復旧していくHOJの様子を、烏山さん、みまもってくださいね!


    JOIN TO JOY会員募集中!登録はこちらから!


    『歓びの家(House of Joy)を支える会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~