• 05
    04
    パンコの息子がやってきました

    朝起きるとなにやらニャーニャーといつも以上に騒がしいので、
    また近所の猫が発情期かな?と思ったら、私の楽器置き場の一角に何かいる!
    この色、間違いなくHOJの飼い猫、パンコの息子です!
    近所の猫が産んだんですが、そろそろ乳離れして、父親のニオイをたどってここまで来たのでしょうか。

    あんまり人に慣れていなくてこどもたちがワラワラと寄ってくると隠れてしまうんですが、
    ジェレミーが「近づかずに一緒に遊ぶ」ためにさっそくオモチャを作りました。
    こうやって遊ぶ姿はまるでいつもの操り人形です。(笑)

    寝床用にとダンボールも用意したんですが、こっちのドールハウスのほうがお気に召したようで。
    猫ってなんで値段の高いものばかりオモチャや寝床にしたがるんでしょうねえ?(笑)

    このままウチが気に入るなら飼うつもりです。まだ名前は考案中ですが、以後お見知りおきを!


    JOIN TO JOY会員募集中!登録はこちらから!


    『歓びの家(House of Joy)を支える会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~