• 04
    19
    ジャンジャンたちの実家へ!

    アリワッグワッグの滝でたっぷり遊んだ後はジャンジャンたちの実家へ!
    カティイルという町は元々ダバオオリエンタル州でも有数の稲作地なんですが、
    2012年12月に巨大台風が直撃し、多くの被害が出ました。
    ここはそのときの被災家族のためにNGOが建てた集落で、初めは同じ間取りの家がズラリと並んでいたんですが、
    3年以上が経ち、増築した家、庭に野菜や花を植えている家、柵をつけて山羊や鶏を飼う家など、
    みんな生活を少しでも向上させている様子がうかがえます。
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    そんな中、一軒だけ元のまま、いや、元以上にボロボロになっているのがジャンジャンたちの実家です。
    窓も扉も何もついておらず、踊り場に登るための階段は薪として使ってしまったのでありません…。
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    家の中はさらに混沌とした状態で、家財道具は無造作に床に置かれ、服もたたむことなく部屋の隅に山になっています。
    台所はゴミだらけ、一番下の子がただ床に転がって昼寝していましたが、3歳だということが信じられないほど体は小さいです。
    04
    フィリピンに「お金のない家」はたくさんありますが、どの家も入ってみると案外こぎれいにしていて、
    あり合わせのもので棚や椅子などの家具を作ったりして「生活を向上させる努力」をしていることが分かるんですが、
    この家にはまったくそれが感じられません。
    ちょっとこどもたちが育つ環境としてこれはまずいです。福祉局と相談しようと思います。

    それでもジャンジャンたちは兄弟たちに久々に会って大喜び。3週間ほどですが、楽しく過ごしてほしいと思います。
    まあ、帰ってくる頃には服を畳んだり、歯を磨いたり、ゴミをゴミ箱に捨てる習慣はまたすっかり忘れてるんだろうなあ…。
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    さて、今回のカティイル旅行の動画もアップしたのでぜひどうぞ。
    アリワッグワッグの滝の魅力も満載ですし、ジャンジャンたちの実家の様子もより伝わると思います。

    みなさん、実家で過ごしているこどもたちが、少しでも楽しく過ごせるようにお祈り下さいね!


    JOIN TO JOY会員募集中!登録はこちらから!


    『歓びの家(House of Joy)を支える会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~





    04
    18
    里帰りを兼ねてアリワッグワッグの滝へ!

    里帰り第二弾!遠く、カティイルの町までジャンジャンたちを送りに行きます。
    車で片道4時間以上かかる遠い場所までせっかく行くんですから、スタッフみんなで慰安旅行を兼ねて行くことにしました。
    スタッフのガガさんのコネで、カティイルの教会の「信者用宿泊所」に泊めてもらえることに。
    ベッドが並ぶ大部屋はエアコン付きで、クッションやシーツも清潔ですごくいいところでした。
    神父さんの趣味なのか、トレーニング器具が充実していて、リッキーやジェイエムはすごく楽しんでましたよ。
    01
    そして翌朝は早くから起きて町の郊外にある多段滝「アリワッグワッグ」へ!
    去年遊びに行ってみたらものすごく楽しかったので、ずっとスタッフたちと一緒にまた行こうねと話していたんです。
    去年に比べると水量がものすごくて、流れが急で大迫力でした!
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    130段あるという滝の中には、比較的穏やかなプールになっている場所もあるので、そこでこどもたちと遊びました。
    岩によじ登ったり、飛び込んだり、流れに逆らったり、滝に打たれたり、水を掛けあったり。
    本当に楽しいところですよ。
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    一緒に行ったアイダさんも大興奮。アイダさんが率先して「それ危ないんじゃないですか?」って遊びをやってくれるので、
    こどもたちも「やっても怒られないんだ!」と安心して遊べてました。(笑)
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    大きい子たちはもう少し深いところで激しく遊べます。
    「里帰り」で来ているジェプリルが本当に楽しそうにしていて嬉しいです。いい青年に育ちました。
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    この後、ジャンジャンたちを実家に送って行ったんですが、その話は少し長くなりそうなのでまた明日。
    アリワッグワッグの動画も明日公開しますのでお楽しみに!


    JOIN TO JOY会員募集中!登録はこちらから!


    『歓びの家(House of Joy)を支える会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~





    04
    17
    里帰りの始まりです!

    さあ、里帰りが始まりました!
    「こどもたちと親族のつながりを断ち切りたくない」「親族にも責任感を持ってほしい」という理由から、
    夏休みのこの時期には、こどもたちは親族の元に「里帰り」するんです。
    受け入れてくれる親族の事情にもよりますが、2週間~1ヶ月くらい帰ることになります。
    今日から里帰りする子たちを集めて写真を撮ろうと思ったら、
    みんな集まって来て単なる集合写真になっちゃいました。みんな早く里帰りしたくてウズウズしている証拠ですね。
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    まずはリサメイたちの家に行きました。HOJから車で10分くらいの親戚の家にお母さんが居候していて、
    そこにこどもたちもいさせてもらうことになります。近いので夏休み中に何度か行き来を繰り返すかもしれませんが、
    5月中旬までここで過ごす予定です。楽しく過ごしてほしいですね。
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    そしてさらに車で20分ほど行った、ヤシ畑の奥深くジェレミーたちの実家があります。
    豚と鶏と犬と猫とアヒルに囲まれて、なんとも牧歌的な家です。

    家に着いてみるとなんと!ジェレミーたちに妹が生まれてました
    ジュリアンからすれば、弟が4人いたところに、やっと生まれた妹です。いやー、おめでたいですね。
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    今回の卵さがしで100ペソをゲットしたジュリアン、どうしても賞金が欲しかった理由は、お母さんと妹のためだったんです。
    妹の名前は「ヨネス」ちゃんだそうです。あまり聞きなれない名前ですが、それを言ったらジルマーとかも珍しい名前ですね。
    ここの親たちはどういうセンスで名前をつけているんでしょう?
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    ジェレミーたちの里帰りを動画にしたのでぜひご覧ください。
    こんな感じの家からこどもたちはHOJに来ているんだ、というのが想像できるかと思います。


    あとはジャンジャンたちカティイル組が里帰りします。
    併せて恒例のスタッフ慰安旅行もする予定なので楽しみです!


    JOIN TO JOY会員募集中!登録はこちらから!


    『歓びの家(House of Joy)を支える会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~





    04
    16
    復活祭の卵さがしゲーム

    復活祭恒例の「卵さがしゲーム」。まずはみんなでゆで卵に絵を描きます。
    世界的には中身を抜いた卵でやるんですが、ここでは、後で食べるためにゆで卵でやるんですよ。
    このイベントに参加するのが初めてのロスジェーンはずっと楽しみにしたいただけあって大張り切りです!
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    さあ、かわいい卵がたくさんできました。数字が書いてあるものはその金額の賞金つきです。
    さあ、最高賞金100ペソは誰の手に?
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    そして復活祭の日曜日。朝の4時から天使に扮したこどもたちが歌ってキリストの復活を町に告げ知らせます。
    この風習はとてもかわいくて素敵なんですが、このときに天使たちが投げる花びらに「幸せのご利益」があるとされていることから
    花びら争奪戦」が年々激化しておりまして、下のオバちゃんたちと天使たちの対比がすごいことになってます。(笑)
    06
    そんな早朝のミサを終えてから、いよいよ卵さがし!
    これもスタッフたちの悪ノリで年々難易度が増していて、賞金卵を見つけるのは至難の業。
    それでもみんな敷地じゅうをくまなく探し回り、卵を次々とゲットしていました。
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    さあ、結果はどうだったかは動画をご覧ください!

    もらった賞金はこれからの「里帰り」の大事なお小遣いになります。
    帰る先には離れて暮らす弟妹がいる子もいますからね。みんな本当に喜んでいました。
    最後になりましたが、御復活おめでとうございます!


    JOIN TO JOY会員募集中!登録はこちらから!


    『歓びの家(House of Joy)を支える会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~





    04
    15
    復活祭中は穏やかに

    今はフィリピンは「復活祭」の真っ最中です。
    キリストの受難と復活を記念するこの行事は木曜日の最後の晩餐、金曜日の十字架を担いでの行進を経て、
    今日が、いわばキリストが不在の「仏滅」のような日にあたるわけです。
    そんなわけで、街の娯楽施設や観光施設は軒並み休業し、家族で静かに過ごすのが一般的です。
    HOJでも、海などに行くのは自粛して敷地内で穏やかに過ごしました。
    地面にマス目を描いて「ケンケンパ」をして遊ぶロスジェーン。なんとも和みますね。
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    アヤカさんはココナッツボウルの完成度をあげるための研究中。
    ドリルを使って内側もピカピカに磨けないかと試行錯誤しています。
    アルジェが邪魔してるだけかと思ったら、ちゃんと手伝いになっているようです。がんばれ!
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    もうすぐ「里帰り」なのでその前に髪を切っておこうとアルチーの前に行列ができています。
    丸坊主以外の髪型もできるようになったので男の子たちも大喜びです。
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    髪型と言えばローサです。
    強い天然パーマなローサは、ちょっとでも髪を伸ばすとブロッコリーのようにモコモコになってしまうので、
    ずっとこの髪型しかしたことがないかったんですが、日本からヘアアイロンを持ってきているサユキさんに
    「私の髪もストレートにして!」と頼んで、やってもらってます。さあ、どうなるんでしょうか?
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    結果は…全然変わってない!(笑)
    髪質が固すぎることと、髪が短すぎることで、いくらヘアアイロンをかけても変わらないみたいです。
    これから何ヶ月か髪を伸ばしてから、ストレートパーマをかけてみようか、との案も挙がってるんですが、
    何ヶ月か伸ばしたら、すごいことになりそうです。どちらにしてもちょっと楽しみですね。
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    さて、明日は朝の4時起きで教会に行ってキリストの復活を祝います。
    その後はこどもたちお待ちかねの「卵さがし」。よい日になりますように。


    JOIN TO JOY会員募集中!登録はこちらから!


    『歓びの家(House of Joy)を支える会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~